札幌市対応の弊社加盟店のご紹介

Dreamerドリーマー
Dreamerは、札幌を拠点として主に小規模解体工事を行っている会社です。規模の大小は関係なく、解体工事には危険が伴います。例えば、解体途中に、建物の一部が落下・飛散して、作業員はじめ通行人やご近所に怪我や損壊を追わせてしまったり、足場やフェンスが倒れてしまったりなどは時々聞かれる事故ですが、一つ間違えば大惨事になります。また、このような作業面の危険のほかにも、無計画な撤去によって、発がん性が高いと言われているアスベストが飛散するかもしれないという健康面の危険もあります。このように、解体工事には注意すべき問題が沢山あり、無事に解体工事を終えるまでは、立てられた計画がしっかり実行されることが大事なのです。Dreamerは、数多くの小規模解体工事の経験が豊富な会社です。年中無休で安全な解体工事を行ってくれる会社の一つです。
オリジナルワークス有限会社
オリジナルワークス有限会社は、札幌を中心に活躍する解体工事会社の一つです。解体工事で壊されることが多いのが、耐用年数を超え、至るところで劣化が進んでいる建物、築何十年も経過した建物です。こうした建物の解体・撤去で気をつけなければならないのが「アスベスト」の存在。アスベストは人の体内に入るとガン化する可能性が高いと言われる危険な材料です。今でこそ法律で全面的に規制されているそのアスベストですが、規制前までは建材はじめ電化製品にまで広く使われていた経緯があります。つまり、近年劣化が進んで解体工事の対象になっている建物の中には、アスベストを含んだ建材が残されているということです。建材の中に含まれてわかりにくいものもありますが、アスベストは非常に細かい素材であるので、不用意に撤去・解体すると、空気中に飛散され危険因子がバラ撒かれることになります。オリジナルワークス有限会社は、解体工事のほかアスベストの調査・除去・対策の工事も行ってくれます。
メモリーライフ
メモリーライフは、札幌で活躍中の会社で、主に解体工事、ハウスクリーニングなどを行っています。解体工事というと「壊す」だけのイメージがあると思いますが、積木くずしをするように、順序よく解体をしていかないと、ある拍子に建物のバランスが崩れ、跡形もなく上から崩れ去ってしまうことがあります。建物の突然の崩壊は、作業員や周囲にいる関係のない人を巻き込むことがある、ある意味、新築よりも注意が必要な脅威であり、周囲へ影響が及ばないように配慮も大事です。建物の種類も、木造、鉄骨造、RC造などと構造が違うほか、建物の規模、形状も違うため、解体に適する方法もそれぞれ違うことになります。メモリーライフは、過去に様々な解体工事を行ってきていますので、どんな建物の解体でも柔軟に対応してもらえるはず。24時間、年中無休で対応してもらえるのがうれしいところです。
について

札幌市の空家数は?解体工事の重要性について

北海道、札幌市における、空家数をご存じでしょうか。その数は、約13万5560戸あり、全国的に多い方と言われています。その背景として、若者の都市部への進出等の影響や、また、土地が広いため、管理が行き届いていない、ということも原因の一つとしてあげられます。では、空家をそのままにしておくと、どのような問題が起こるのでしょうか。まず、乾燥や老朽化による影響で、建物の倒壊、飛散、火災等の恐れがある、ということがあげられます。そのような災害が起きた場合、発見、対処が遅れ、人々を危険に晒してしまう恐れがあります。また、札幌市ならではの災害として落雪などもあげられます。雪下ろしをする人がいないため、落雪による人身事故が起きた場合でも、そのことに気づかない、という可能性もあり、大変危険です。また放置された空家は、手入れや管理をする人がいなくなります。そのため、雑草が伸びることによる害虫の発生や、放置してあった生活用品の老朽化などによる悪臭の発生も問題の一つとしてあげられます。また、北海道は全国的にも有名な観光地です。老朽化し古くなっていく空家の外観が、景観を損ねてしまい、せっかく訪れてくれた観光客や、地元民以外の人々から否定的な目で見られてしまう、といった恐れもあります。このように管理が行き届いていない空家は、様々な問題を引き起こしてしまいます。では、その問題を解決するために、どのように対処すれば良いのでしょうか。解決法の一つとして、解体工事を行う、という手段があります。解体工事は、その名の通り、業者を通じて空家そのものを壊し、土地を開ける作業のことです。最近では、増えてきた空家問題の対策の為、解体工事にかかる費用を助成金として札幌市から出してくれる制度が確立しました。解体工事は、建てる時とは違い、壊してしまうだけなので、時間もそんなにかかりません。よって、問題を素早く解決することが可能です。数多くの空家の管理方法を考えるよりも、思い切って解体工事を行ってしまう、というのも、賢い手の一つと言えます。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-701-051

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-701-051

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-701-051
  • 解体工事110番とは
  • 無料メール相談窓口へ