解体工事110番 トップページ > 水戸市の解体工事サービス

水戸市対応の弊社加盟店のご紹介

トラストユーサービス
トラストユーサービスは、水戸エリアを中心に解体工事の対応をしている会社です。個人のお客様のお住まいを始めとして、店舗や事務所など、さまざまな案件の解体工事を行なってきた実績が多数ありますので、さまざまなお客様からのご依頼にスピーディーに対応することが可能です。お見積もりも無料で行なってくれますので、解体工事が初めてで、どこの業者に依頼しようか迷われているお客様でも、お気軽にお問い合わせいただくことができます。戸建てやアパート、そしてビルといった大きな建築物はもちろんのこと、お住まいのお庭にあるような小さな物置、そのほかのものであっても解体および取り壊し作業を柔軟に引き受けてくれますので、水戸エリアで建物の大小によって解体工事の依頼ができるかどうか悩まれているお客様の大きな力になってくれる会社です。
便利屋よしみ協会
便利屋よしみ協会は、地域密着型を目指して水戸エリアのお客様に解体工事のサービスを提供している会社です。水戸エリアを中心として地域のお客様それぞれに喜んでいただくため、解体工事において迅速な対応をするだけでなく、お客様のご要望の細かなニュアンスまでヒヤリングし、それらに基づき実際の施工をしてくれます。建築物を解体したあとには、さまざまな廃棄物が出てくることはどうしても避けられませんが、便利屋よしみ協会は粗大ごみの片付けなどのご依頼にもお応えしているため、それらを処分するノウハウも有していますので、きちんと確実な方法で処理することを行なっています。そのため、解体工事のみならず、その後のことについても信頼してお任せすることができる会社です。水戸エリアで解体工事をご希望される方の頼りになる存在になってくれます。
について

水戸市の空家数は?解体工事の重要性について

日本では現在、空き家が増加傾向に有ることが問題視されています。特に茨城県の水戸市の空家数は25120件となっておりこれはとても多い数字です。全国の空き家率は13.5%、水戸市は16.1%なので、全国と比較しても数値が高い事が分かるかと思います。空き家が増えている理由はいくつかありますが、最も大きな要因は高齢化社会によるものです。これは日本という国全てが抱える問題でもありますが、高齢の方が増えて、単身で一人暮らしをされている方が多くおり、そのような方が老人ホームに入ったり亡くなってしまう事で、後に住む人がいなくなり空き家となるわけです。空き家が増えていくと、色々なトラブルが引き起こされます。例えば、治安の悪化があります。空き家に何者か侵入し、そこで騒いだり遊んだりする事があるのです。そのようなことが有ると、騒音などで近所トラブルになります。また長年に渡り家に誰も住んでいない状況が続くと、定期的に換気などの管理が行われなくなります。そうすると家自体が段々と老朽化していきます。その状態でメンテナンスなども行なわれないわけですから、家は非常に脆い状態になってしまうのです。こうなると例えば台風などが来た時に、瓦や瓦礫が飛んでしまい非常に危険な状態になります。また、地震などが起きた際に倒壊する危険性なども出てきます。さらに、冬の積雪による重みで建物が倒壊する恐れも有ります。家を適切に管理していないと、近所の方に損害賠償を請求されることも有ります。というのも、家の所有者には所有物を適切に管理する義務があるからです。なので、隣の方が空き家の台風などで飛んできた破片で怪我をした場合、損害賠償請求の裁判を起こすことができるのです。このようなことがないように、住んでいない空き家がある場合は、すぐに解体工事を進めることが大事です。水戸市の業者では、実績豊富なプロが解体工事を行っています。水戸市にて解体工事をご検討中の方は、一度「解体工事110番」にご連絡ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!