岐阜県対応の弊社加盟店のご紹介

よろず屋本店
よろず屋本店は岐阜県で解体工事を行なっている会社です。日本の建物は、木造の建物も多いですが、コンクリート製の建物の方が多くなっています。コンクリート製の建物はとても頑丈なので、解体工事は難しいのではないかと考える人もいるかもしれません。しかし、解体工事を行う業者では、木造の建物でもコンクリート製の建物でも解体工事を行うことが可能です。コンクリート製の建物を解体するには重機が使われていますが、コンクリートといえども重機の前では想像以上に容易く解体されます。また、業者では規模を問わず解体工事を行なってもらえることが魅力だといえます。お家や店鋪などの解体工事はもちろん、小さな倉庫などの建物の解体工事も可能です。よろず屋本店は、親切・丁寧な解体工事を行えるように、スタッフの方々が日々頑張っている会社です。
トシ工業
トシ工業は岐阜県で解体工事に力を入れて取り組んでいる会社です。解体工事にはどのような工具や重機が使われているのでしょうか。内装の解体工事の場合は重機が入り込めないことが多く、電動ドリルやハンマーなどを用いて人力で解体工事が行われています。一方、建物全体を取り壊す一般的な解体工事では、パワーショベルが活躍します。パワーショベルは足回りがタイヤではなくキャタピラになっているので、工事現場の悪路でも移動が可能です。また、パワーショベルの大きな特徴である長いアームの先に取り付けられたバケットでどんどん建物を取り壊すことができます。バケットはハサミ型のアタッチメントに交換して、解体工事により出てきた建材を楽にトラックに載せることが可能になります。トシ工業は解体工事を行うとき、皆さんの力になってくれます。
リメイクホーム
リメイクホームは岐阜県で解体工事に対応している会社です。建物のすべてを取り壊すだけが解体工事ではありません。内装だけを取り壊す解体工事があることをご存知でしょうか。内装の解体工事は、お家をリフォームするときや、貸し店舗や貸しオフィスを別のテナントに貸すときに使われています。また、店鋪の改装をするときにも内装の解体工事が行われています。内装の解体工事を行う最大の利点は、建物自体を壊さずにそのまま残すことができるということです。建物全体を取り壊して新しく建物を建てるよりも、建物の内装だけを取り換えた方が安くなります。内装の解体工事を含め、建物の解体工事を行うときは、解体工事を行う業者に作業を依頼するようにしましょう。リメイクホームは丁寧に解体工事を行うために、スタッフの方々が日々努力しています。
について

岐阜県の空家率は?解体工事の重要性について

この数年で不動産バブルとも言えるような、新築の家やマンションがどんどん建てられている状況の裏に、地方を中心に空き家問題が懸念されています。全国では6,7件に1件の割合で空き家が存在している状況です。こんなにも空き家率が高いのに、まだまだ新築物件は増えています。日本人の新築好きが、更に古い家の不人気さを押し上げています。岐阜県の空き家率は15.19%です。全国平均と比べると少し高くなっています。岐阜県の家といえば合掌造り集落が有名ですが、世界遺産になるほどの貴重で有名な家の裏で、岐阜県には古く誰も住まなくなった家が増えているのも現実です。空き家は古すぎる家屋だと、台風や地震など自然災害で壊れてしまう恐れもあります。崩壊すると危険なだけでなく、電線を切断して辺り一帯が停電したり、周囲に様々な悪影響を与えることになります。野生動物が住みついたり、放火などの犯罪の温床にもなる危険性があります。持て余している土地を有効利用するために、古い建築物は解体工事が必要になりますが、解体工事にも費用がかかり、更地にしても土地が売れるかわからない、先立つものがないと動けないという地方の土地オーナーは多く存在します。空き家が放置されてしまう原因の一つに、固定資産税の問題があります。解体工事で建物を無くし、所有している土地を更地にしてしまうと、それだけで数倍の固定資産税がかかりますが、古くても家が建っていると税金の額は少なくてすむのです。これは、戦後すぐの住宅が不足した時期に、住宅の数を確保するために作られた法律です。今の時代の現状と合わなくなっている例と言えます。政府や自治体も、この法律のために放置された空き家が抱える問題を重要視しています。今後空き家を放置すると、税金が高くかかるように法律を変えるという動きも報道されています。また、古い空き家の解体工事に助成金を出すという自治体も増えてきています。

解体工事110番の岐阜県地域における対応エリアについて

  • 岐阜市
  • 大垣市
  • 高山市
  • 多治見市
  • 関市
  • 中津川市
  • 美濃市
  • 瑞浪市
  • 羽島市
  • 恵那市
  • 美濃加茂市
  • 土岐市
  • 各務原市
  • 可児市
  • 山県市
  • 瑞穂市
  • 飛騨市
  • 本巣市
  • 郡上市
  • 下呂市
  • 海津市

岐阜県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2015/8/7
    エリア
    岐阜県揖斐郡揖斐川町
    参考金額
    439,814円

    まずは、無料見積りをお願いしたいというご依頼がありました。解体する建物は木造の小さな家とのことでした。着工日は複数の期間を希望されており、解体時期も同じ期間でお願いしたいとお伝えいただきました。見積りのお日にちについては、お客様の都合上、指定の日程で必ずお願いしたいとのことでした。

  • 受付日
    2016/1/31
    エリア
    岐阜県加茂郡坂祝町
    参考金額
    130,000円

    平屋建てで屋根はストレート、まわりはトタンの倉庫2つの解体のご依頼をお客様よりいただきました。12平方メートルの方は壊して、33平方メートルの方は壁のトタンと屋根を剥がし新しくつけ直してほしいとのご希望で、どちらも鉄骨造りの倉庫だそうです。解体時期については電話での相談をお望みとのことでした。

  • 受付日
    2016/7/23
    エリア
    岐阜県安八郡神戸町
    参考金額
    231,482円

    小屋の解体について、無料見積りのご相談がありました。小屋は、木造2階建て戸建住宅とのお伝えがありました。着工日や納期は相談して決めたいとのことで、見積りの希望日についても相談したいとのことでした。

  • 受付日
    2016/6/5
    エリア
    岐阜県大垣市
    参考金額
    509,259円

    建坪が12坪半の木造戸建住宅の解体を希望される方からのお問い合わせでした。納期について指定はありませんでした。建物は平屋でした。見積りの希望日は土曜日か日曜日にお願いしたいとのことでした。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-701-051

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-701-051

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-701-051
  • 解体工事110番とは
  • 無料メール相談窓口へ